札幌太平デンタルオフィス

ご予約はこちら

インプラント

インプラント

インプラント治療は歯を失った部分の骨に支柱となるインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
埋め込むインプラント本体の材質はチタンのため顎骨と強固に結合する性質があります。しっかりと固定されているので、天然歯とほとんど同じくらいの咬む力が回復されます。

希望される患者さんには全身的な健康状態をチェックするとともに、骨の状態などを精密にCTを使用して検査をします。
その上でカウンセリングで治療内容を説明し見積もりを提示させていただきます。納得していただいてから治療を進めてまいります。

インプラント治療が受けられる方

インプラント

  • 歯が1本~全てなくなった人
  • インプラントを支えられる骨がある人
  • チタンにアレルギーがない人
  • インプラント治療に影響する病気がない人
  • 口の中の清掃が良好な人
  • 骨粗鬆症の治療を長期にわたって受けていない人
  • 顎の骨に放射線を照射する治療を受けていない人

治療の流れ

  • 1

    カウンセリング

    カウンセリング

    札幌太平デンタルオフィスでは、丁寧なヒアリングを行い、なぜ歯を失ってしまったのか、適した治療方法などお話し致します。

  • 2

    検査

    検査

    口腔内や身体の状態を正確に把握するため、必ずCTを撮影し、歯型も採取してシミュレーションを行います。
    ※検査結果によってはインプラントを受けられない可能性もあります。

  • 3

    治療計画立案

    治療計画立案

    検査結果に基づいて治療方法、治療期間、費用などの説明と治療計画をご説明致します。

  • 4

    インプラント手術

    インプラント埋入手術

    人工歯根(インプラント)を顎の骨に埋入します。

    二次手術

    人工歯根(インプラント)が顎の骨と結合したことが確認できたら、人工の歯を装着するための部品を取り付けます。

    上部構造の装着

    人工の歯を装着できる状態に歯肉が落ち着いてきたら、仮り歯で形態や咬み合わせを調整したうえで、上部構造(人工の歯)を装着します。

  • 5

    インプラント手術

    メインテナンス

    インプラント周囲炎を防いだり、残った歯を健康に保つためにも上部構造の装着後のメインテナンスが大切です。正しいホームケアの方法をご案内し、口腔内チェックやクリーニングを定期的に受けていただきます。

安全・確実なインプラント治療

インプラント治療で最も忘れてはならないことは「安全・確実な治療であること」です。
術前の全身状態のチェックや、お口の中の状態をCTや模型を使って、どれだけ精密にシュミレーションできるかが、安全で確実な治療を行うのに不可欠です。

札幌太平デンタルオフィスではインプラント治療における基本を徹底し、そのために努力を怠らないことが必要だと考えております。
安全性・確実性を高めるために次の取り組みを行っております。

感染を防ぐための滅菌や衛生管理

医療機関として当然の事ですが、術中に使用する器具の滅菌や、手術を行う診療室の衛生管理を徹底して行っております。

また、感染を防ぐために手術に完全な個室を使用し、空気中のチリやホコリの影響を最小限にします。手術にはアシスタントが2名以上付くことで不衛生なものを執刀医が手に触れないようにするなど、万全の感染対策・滅菌対策を整えています。

最先端機器を用いた精密な治療

当院は最新の技術や歯科用CTを駆使し精密な診断を行うことが可能です。
また、手術時に精密顕微鏡(マイクロスコープ)を使用することにより、手術をより安全に行うことも可能となっております。

他の治療法との違い

  ブリッジ 入れ歯 インプラント
  ブリッジ 入れ歯 インプラント
利点
  • 咬みやすい
  • 違和感が少ない
  • 取り外す必要がない
  • 保険でも作製できる
  • 両隣の歯をあまり削らなくていい
  • 幅広い症例に適応できる
  • 保険でも作製できる
  • 清掃が簡単
  • 咬みやすい
  • 両隣の歯を削らなくていい
  • 違和感が少ない
欠点
  • 両隣の歯を削る必要がある
  • 両隣の歯に負担がかかる
  • 清掃が難しい
  • 咬みにくい
  • 取り外して清掃しないといけない
  • 違和感が大きい
  • 頻繁な調整が必要
  • バネがかかる歯に負担がかかる
  • 保険がきかない
  • 治療期間が長い

インプラントのメリット・デメリット

メリット

  • 自分の歯と同じくらいの咬む力が得られる
  • ブリッジのように両隣の歯を削る必要がない
  • 入れ歯のように取り外しする煩わしさがない

デメリット

  • 外科的処置が必要
  • 健康保険がきかない
  • 治療期間が長い

診療案内

  • 一般歯科
  • 口腔外科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 予防歯科

設備紹介

  • 徹底した院内感染予防
  • 歯科用CT
  • マイクロスコープ
  • 予約について
  • 医療費控除について
  • 自由診療にはクレジットカードがご利用可能です

poroco2018

当院が掲載されました