札幌太平デンタルオフィス

ご予約はこちら

小児歯科

キッズスペース完備

キッズスペースを完備しておりますので、
お子様連れのお母様方も安心してご来院いただけます。

キッズスペース

  • 子供が小さいので通えない…
  • 預けるところもないし…
  • 虫歯があるのはわかってるんだけど…

そんな声を耳にします。

札幌太平デンタルオフィスでは、小さいお子さんがいる親御さんにも安心して治療をうけて頂けるよう、キッズルームを作りました。

小児歯科

乳歯だからといっても、虫歯は大変危険です

乳歯だからといって虫歯になっても問題ないと考えるのは大変危険なことです。乳歯には丈夫な永久歯が生えるためのスペースを準備するための役割があったり、永久歯を正しい位置に導くといった役割があります。その他にも、あごの骨の成長や知能の発達、正常な咬み合わせにも影響を及ぼしているとされています。

さらに、虫歯になってしまった乳歯の部分では、抵抗力の弱い新しい永久歯が生えてくるまでに虫歯になってしまうリスクが高まります。

生えたての歯は非常にデリケートです

生えたての歯は、すり減っている部分が少ないため、溝が深く表面が粗く汚れが付きやすかったり、抵抗力が低い状態です。
つまり、虫歯になりやすいデリケートな時期ということです。また、永久歯がなかなか生えてこなかったり、乳歯が抜けないなどこの時期のトラブルもつきものです。

虫歯になりにくい口へ

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中は無菌状態で、虫歯菌はいない状態と言われています。
では、なぜ虫歯になるのか?
虫歯は感染症です。つまり、スキンシップなどを通して周囲の大人の方からお子さんのお口に虫歯菌がうつり、感染してしまうのです。

虫歯菌への感染時期を遅らせることで、将来虫歯ができにくくなるというデータが報告されています。つまり、今のお子さんを虫歯から守ることは、将来のお子さんのお口の健康を守ることにもつながるのです。

歯磨き指導

歯磨き指導

子どもが歯磨きを好きになるように
丁寧に指導いたします

歯磨き、ブラッシング指導では、虫歯を防ぐために効果的なブラッシング法を楽しみながら、歯科衛生士が丁寧に指導していきます。

虫歯から守る方法

フッ素塗布
萌出したばかりの乳歯は歯質がまだ脆弱なため、歯の表面にフッ素を塗布することにより、唾液中に含まれるミネラルを取り込みやすくすることで再石灰化を促進します。
シーラント
虫歯になりやすい奥歯の溝の部分にレジン(プラスチックのような樹脂)を流し込み、虫歯の予防をする処置です。歯を削らずに行えるため、痛みも無く治療できるのが特徴です。

診療案内

  • 一般歯科
  • 口腔外科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 予防歯科

設備紹介

  • 徹底した院内感染予防
  • 歯科用CT
  • マイクロスコープ
  • 予約について
  • 医療費控除について
  • 自由診療にはクレジットカードがご利用可能です

poroco2018

当院が掲載されました